La Scoring Strings 3 (LASS 3)

 Audiobro社の”La Scoring Strings”が2.5から3にバージョンアップしました。 早速入手して使ってみました。(Albinoni Adagio) ユーザーインターフェイスが大幅に変更され、同社から最近発売された”Modern Scoring Strings”で開発されたものが使われております。 おかげで今まで非常に使いずらかったそれぞれのパッチの変更がキースイッチで容易に出来るようになり、大幅に使いやすさが向上しました。 というか、これで並の音源仕様になったというわけです。 

 誰しも絶賛する音質でしたからこのバージョンアップで又使ってみようと思う方が増えてくるんじゃないかなとも思います。 相変わらずバイブレーションの細かな調整が出来ませんが、自分のレベルではこれで良しということで。 以前入手した”Modern Scoring Strings”との違いはまだちゃんと確認してませんが、どうやら編成がLASSよりも更に大きくなってるのかな。 こちらは新たに録音したそうですが、やはりLASSの音質になれており暫くLASS 3で弦楽合奏のパートはやってみようかと思っております。